アムウェイの紙媒体の製品カタログが廃止されていたとは!?


pc_img_amwaytoday.png

アムウェイの製品カタログの入手方法
あなたは、ご存知でしたか?


アムウェイの会員にならなくても簡単に
入手できる方法をお伝えしますね。




2014年3月にアムウェイの冊子状の
製品カタログは廃止されたようです。


では、アムウェイの製品カタログを見た
い場合、どのように入手すればよいの
しょうか?


アムウェイは、会員向けショッピングサ
イトamwaylive(アムウェイライブ)を用
しているようです。


PCや携帯電話、タブレット末を利用し
て会員サイトにログインすことにより
製品カタログ等が会員登録されていない
方でも閲覧できるようになっています。


なぜ、アムウェイが冊子状の製品カタロ
グを廃止されたのか気になりますよね。


冊子状のカタログと同じものが見られる
から、紙媒体の製品カタログは不要との
ことですが、紙媒体の製品カタログを廃
止された理由は、他にもあるのではない
でしょうか?


その理由とは?


*製品カタログ製作費の削減ができる。

*製品カタログをストックする保管場所
  が不要である。


以上のように経費削減の効率化を最優先
で考えられたのかも知れませんね。


ただし、紙媒体の製品カタログ廃止には、
以下のような意見もあるようです。


*スマホやタブレット端末が普及したとは
  言え、特にご年配の方は、紙媒体の製品
  カタログが欲しい。

*見込み客に対して、紙媒体のカタログを
  渡して製品について、検討してもらうチ
  ャンスがなくなる。

*紙媒体の製品カタログの方が、信憑性も
  高なる。


とはいえ、iPhoneやiPad端末などデジタ
ルツールでの製品カタログが、一般化され
てきているのも事実ですよね。


ところで、あなたはどちら?

・デジタルツールでの製品カタログ派

・紙媒体での製品カタログ


アムウェイの紙媒体の製品カタログ廃止
賛否両論があったとしても当然と言え
ますよね。




・社名   
   日本アムウェイ合同会社

・本社所在地​
   〒150-0042 
  東京都渋谷区宇田川町7番1号

・営業開始​
   1979年5月

・社長
   ピーター・ストライダム

・資本金​
   50億円

・電話
   03-5428-7000(代表)

・URL​
   www.amway.co.jp

・事業内容​
   アルティコア社の系列会社からの
   家庭日用品等の輸入・販売
  (一部製品は、日本で開発・委託製造)

バナー広告.jpg